社交ダンス すし栄

昼飯を食べに、東銀座の「すし栄 木挽町」さんへ。
このお店は、教室の裏手にある銀座の老舗寿司店「すし栄」さんが、
創業160周年を記念し去年出店したお店です。

先月号の「おとなの週末」ランチ寿司特集にて紹介されていて
非常に気になったお店だったので行ってみました。

ランチメニューは、にぎりが二種、定食が一種、丼が四種で、
価格は1,000~1,200円と銀座の寿司屋としてはとてもリーズナブル。
今回はその中から銀座にぎり(1,200円)を注文しました。

e325800ps3.jpg


銀座にぎりは、にぎり10貫と干瓢巻3切れという構成。
シャリが赤い色をしているのが特徴ですね。
写真のはイクラとヅケまぐろをプラスしてもらいました!

e325800v.jpg

これは酒粕でつくられた粕酢というお酢を使っているからだとか。
なので、シャリはお酢のツンとした刺激は少なくコクがあり、
ほんのりとした酒粕の風味が感じられました。
ネタはそれなりの質で、値段1,200円としては上等でしょう。

感想としては
値段から考えれば非常にお得感が感じられるランチ寿司でしたね。
お寿司屋にしては気軽に寄れる雰囲気があるのもいいですよ。
今度はちらしか鉄火穴子丼を食べてみたいですね。

すし栄 木挽町(歌舞伎座の裏手)
東京都中央区銀座3-12-9 タチバナ銀座ビル1F



« 社交ダンス ウィーンナワルツ2| ホームページTOPへ |社交ダンス ウィーンナワルツ3 »