社交ダンス ホールド

ホールドの作り方 

①リラックスして立つ・・・肩の力を抜く

②片足に体重を乗せ(男性は左、女性は右が分かり良い)
その足で床を感じる・・・床からの反作用を受け、お腹にパワーが上がってくる感じ

③男性の左手と、女性の右手が組むために上げる・・・

④お互いに手が取れる高さまで手を上げ続ける・・・

⑤男性の右サイドと女性の右サイドが感じられるところに立つ・・・

⑥男性の右腕(手首とヒジの間)と女性の左腕(ヒジとワキの間)が接触。

⑦男性の右上腕に、女性は左手を軽く乗せる。

⑧男性は右手で、女性の肩甲骨の下あたりに軽く触れる。

⑨もう一度お互い、床を感じ、その反作用で相手と感じあう・・・

※女性の操作
左右の肩甲骨のありかを感じてみる。
右肩甲骨を背骨に向かって斜め下にし、左肩甲骨を左やや前方にずらす。
左胸辺りの肋間筋の広がりを感じながら、斜め上に左手を差し出していく感じ。


« 社交ダンス サンバ3| ホームページTOPへ |社交ダンス 音楽 »