社交ダンス教室 ロアーする

ロアーするとは

膝が動いて行くということ。

普通の感覚だと前に出て行きまが

それだと大腿骨の下方が前に出て

上方(股関節)が後ろに引けるという事なので

へっぴり腰になってしまいます。

そこで胸を開くように胸椎の6番を前に出しいくと

上と下のバランスが上手く取れて垂直のままロアー出来ます。


普通ではない感覚は

膝が床に向かう感覚です。

これは放って置くと頭の先まで低くくなってしまうので

膝が床に向かう時に

膝から上の太ももから頭までを

引き上げるように伸ばしていきます。

これも出来ると垂直のままでロアー出来ます。

両方同時に出来ると最良です!


« 社交ダンス教室 R&F| ホームページTOPへ |社交ダンス教室 水泳卒業 »