社交ダンス教室 下りろ!下りるな!

イギリスにダンス留学してコーチにまず言われえた事は

「ロアー(下りる)するな!」でした。

日本に帰ってくると「ロアーしろ!」と言われます。

当時は反対のことを言われていると思いましたが・・・


簡単に言えば”ロアーしないでロアーすれば”いいのです。

頭から足まで繋がってロアーできればOK!

単に膝を曲げてカラダを低くしたロアーはNO GOOD!


さすがに今はそのように踊る人はいませんが

ヤングダンスサークルの踊りはそのレベルですね!

たまたま、教室の検索順位確認のため調べた時に

上にYouTubeの動画があって

そこに模範演技として踊っていたのですが・・・

目から入ってくる情報は結構危険で

変な所ほど目に付き記憶に残り

ズーズー弁の親が子供に

標準語を教えるようなものです。



« 社交ダンス教室 ルンバ| ホームページTOPへ |社交ダンス教室 タンゴ »