社交ダンス教室 ブルース

入門クラスで「ブルース」という種目を指導しますが

正式な組み方で踊るダンスの

ワルツ・タンゴ・クイックステップ

スローフォックストロット・ウィナーワルツの

基礎となります。


男女の組み方は

平行・ひし形(逆ひし形)・PP(逆PP)があり

ブルースは平行のみのステップで踊れます。

これは男女の右足が相手の足の間に置かれため

自然な感覚で前進をヒールから着くことを

習得しやすくします。

初級・中級者はブルースを軽く見ていますが

上級者はその大切さが分かって来るようです。

正しい組み方、男女の位置関係、フットワークは

入門クラスからシッカリ覚えること!


« 社交ダンス教室 タンゴ| ホームページTOPへ |社交ダンス教室 今日のステップ »