社交ダンス教室 シンプルに踊る

社交ダンスは6個の要素に分けられます。

1)踵の上げ下げ

2)膝の屈伸

3)前進

4)後退

5)右→左の横運動

6)左→右の横運動

この6項目を鍛えると


あなたのダンスは見違えるように進歩します。


ワルツを例に説明すると

1、2はカウント3~1での仕事

3、4は1~2で

5、6は2~3での仕事になります。


1小節を動きながらではなく

個別に細かく練習してから1小節動く

それの繰返しをすべてのステップに当てはめて

1曲を踊れるように訓練してみましょう!


« 社交ダンス教室 スロー| ホームページTOPへ |社交ダンス教室 チャチャチャ »