« 2013年09月 | メイン | 2013年11月»

入門クラスレッスン

今日の入門クラス

ジルバを1曲通して踊れるようになりました。


11月のレッスン日載せました。

2013年10月21日

傾ける?傾けない?

社交ダンスの教科書の8項目の

スウェイについての続きです。

答えは

「B1の終わり」と「Gあまり意識しない」です。


では

「1の終わり」とは?

1歩目が終わった時の事です。

終わりとは、

支え足を反対の足が通り過ぎる瞬間です。

それで意識しないで足を横に開くと

落ちたくないので自然に傾きます。

2013年10月20日

社交ダンスレッスン!

今日の入門クラス

女性を上回る男性の数・・・。


当教室は若い人が集まるので有名ですが

それは男性がちゃんと居る事の証明で

社交ダンス教室ではとても嬉しく凄いことなんですよ!

社交ダンスはパートナーが必要なダンスですから!

2013年10月12日

飛んで足を開く その4

後退するときは

後退する足は後退し

体重を支えている足は前進します。

その時

社交ダンスはロアーを伴うけれど

体もロアーしては台無しなります。

体は持ち上げ(ライズ)ながらロアーします。

この感覚が「飛んで足を開く」と同じなのです。

前進も同じだよと教室では教えます!

2013年10月09日

飛んで足を開く その3

足を開くとき飛ばずに開くと

開くことは結構難しいが

社交ダンスのタンゴになります。


飛んで開くのは


ワルツ・スロー・クイック。


「飛ぶ」意味は


「カラダを上げる」という事。


カラダを持ち上げながら足を開く

飛んだ方が説明しやすいのだが

実際には飛ばずに

「持ち上げて開く!」


次回はもうひとつの意味を説明する。

2013年10月08日

今日のレッスン

入門クラスは

第1週目のマンボとスクエアルンバ

マンボは180度と360度の回転と横への動き

ルンバは社交ダンスの正式なホールドの前段階のホールドで踊るので

抵抗なく組めるので自然体で踊れると思います。


他も見てきましたが、こんなに沢山の人が集まって楽しそうにやっている教室は無いです。

 

2013年10月07日

今日のレッスン

今日の入門クラス

マンボとルンバをしました。

社交ダンスの基本のステップと組み方

1)平行
2)ひし形
3)PP

の足の位置と体の向きの違いを説明したあとは

楽しく踊りました。

2013年10月03日

上級ワルツ

久しぶりの上級スタンダード!

ワルツでしたが、初級+ちょこっと中級ステップを

メインは正しいBOXの練習方法とその必要性を説明。

何のためにするか?を

知ってやるのと

知らないでやるのとでは

1年後に雲泥の差が出ます!

初級も中級も上級もベーシックを踊りますが

内容に違いが見えてほしい。

上級になっても初級の技術で踊るのはNG!です

2013年10月01日