社交ダンス 送り足!

昔から「送り足」というのが

日本のダンス界にはあります。


次に進む方向に体重の乗っている足で

体重、カラダを進める事ですが

その時に

股関節に上半身がしっかり乗ってしまうと

(上半身が何もしないこと)

良い踊りは踊れません。


そこで上半身を使うのに良い練習方法があります。


イスに座って両足を床から浮かせます。

前に倒れないように(バランスが変わらずに)

胸を前に出します。

その時に股関節が後ろに引ける動きが出れば

成功です!


送り足を使う時に上記の運動を

同時に行うのです!


« 社交ダンス プロムナード| ホームページTOPへ |いざる »