« 2015年08月 | メイン | 2015年10月»

社交ダンス教室 左向け左!

ダンスを踊るとき男性も女性も

左方向に顔を向けます。


で・・・・


単に左方向を見るだけだと

外から見て

右に首を傾げているように見えてしまいます。


そこで

矯正法で昔コーチに習ったのは・・・

下あごの右の一番後(右エラ)のところが

釣針で引き上げられているように

吊り上げる!

そして、右鎖骨は下にさげて

エラと引っ張りっこ!

男女とも同じです!

2015年09月28日

社交ダンス教室 目指してほしいもの!

目指してほしいDANCEがあります

それは・・・


爽やかで透明感があり
他人が見て好感度100%の踊り!


言葉を変えれば


「クセのない踊り」です

人は無くて七癖あると言われますので
これが結構大変でしょう!


猫背・顔が出る・腕が前に出る、落ちる・・・・

動く時 前に突っ込む・のけ反る・・・


清潔感も必要です!

2015年09月25日

社交ダンス教室 ストック!

スキーのストックは

ターンの始動とバランスのため

踊る時のターンも

エアーストックを突いたつもりでターンしましょう!

その突いた場所を回転の軸として

ストックを倒さない!で回る

2015年09月24日

社交ダンス教室  蝶番

扉には蝶番が2か所付いていて

スムーズに開閉が出来るようになっています


それの一つ外れていたら・・・・


皆さんの踊りは


足と床の接地面の蝶番はありますが

もうひとつ

首の付け根が有りません!


だから回転が上手くいかず

結果、男女の立ち位置が変わってしまいます

ダンスは相手がいるので

必ず軸が存在します

2015年09月23日

社交ダンス教室 上達への道

上達への道しるべ

教科書に書いてある事柄は

完璧にこなしていく事!

ロアーする

ライズする

足閉じる

回転する

H→T

T→H

パワーをかける

以上です


先生の教える事は以上に集約されます!


でも大切なことは・・・

教科書は

動画の無い時代で多方面からその動きを分析した

文字で表す「動き」かな。


2015年09月22日

社交ダンス教室 空中ブランコ

今までに空中ブランコを

1回か2回、見たことあるでしょう!


ダンスは


足から足への

体重移動なので

人がブランコからブランコに渡るように

うんていを渡るように

スムーズに体重を


橋渡しします

飛んで落ちないように!


大きく橋渡しするには・・・


股関節です!!

2015年09月21日

社交ダンス教室 足を開くとは

足を開くときは?

足の付け根から開く

ステップするということは

足を出すのではなく

足を開くこと!


それには・・・・

も股関節を柔らかく”てか”グニャグニャに!!

シッカリ踊ろうと思って

ケッコウ固まっているはず!

良い踊りのために習得!習得!

2015年09月19日

社交ダンス教室 動く?動かない?

新幹線の乗客は200キロ以上で動いて見えます。

でも本人たちは座っているだけ・・・


200キロ出ているとは感じていませんし

スピードを出そうとも思っていません。


ダンスも同じで


自分でスピードを感じてはいけません!

自分はいつも同じ場所に居て

勝手に足がカラダを運んでくれる・・・


行こうと思わない!

動こうとも思わない!

頭は静かに!

2015年09月17日

社交ダンス教室 追い越し!

踊るときには

カラダが足を追い越す時と

足がカラダはを追い越す時の

2パターンがあります


でも同時はダンスにはありません!!


技は力の中に在り!


何も考えないでダンスしても・・・

上手くならん!

2015年09月16日

社交ダンス教室 奥義?イリュージョン?

DVDなんかを見ると

上手な選手は


膝が床に着きそうになるまで

ロアー(低くなる)してダンスして見えます


ところが・・・

イギリスに留学して言われたことは

「膝はつま先より前には行かない!」

でした・・・・


ではナゼそう見えるか?


奥義というかイリュージョンです


そう!


錯覚なのです!

残像でもイイです


前進して膝がつま先まで到達したら


膝とつま先の位置関係を変えずに

脛がまえに倒れるだけなのです!


それとは知らず・・・


どんどん膝を曲げると!

選手生命が短くなり


将来は杖がお友達になりますかな?

2015年09月15日

社交ダンス教室 骨盤に乗ってしまう!

ダンスは

トォーになったり

ヒールになったりしますが


トォーになった時

頭の先まで上がってください!

ダンスを踊るとき

骨盤に上半身が乗って休んでいませんか?


ダンスを踊るとき


骨盤を利用して

上半身を持ち上げるのです!


2015年09月14日

社交ダンス教室 金の打ち出の小づち

昔故ビル・アービン先生に


「ダンサーは肩甲骨の間で

メシを食べていくので

金の小づちでそこを叩いて

伸ばしていきなさい!!」


と言われ、


山本千恵子女史先生には

「ダンス動き

は肩甲骨の間に

集約される」

と言われました!


今日の練習を眺めていると

先生はしきりに生徒に

肩甲骨を触らせていました!


今も昔も

ラテンもボールルームも

(呼び方がモダン→スタンダード→ボールルームになった)


真理は同じ!

生徒はダンスする時のその重要さに気付いたかな~~。


天使の羽の生えているところだよ!

2015年09月12日

社交ダンス教室 前進練習

ダンスするとき男性女性共に練習してほしい

前進ウォーク


その練習方法は・・・


壁の前に壁を背中にして立ちます

壁には近いほうが良いです

どちらかの足を前にに振り上げます

今度は振り降ろします

床に着地するとき

床に足を擦りつけます

こすっている間に

反対の足を前にに振り上げます

それを交互にやります


その床に対する力が

前進する力になります

ダダ体重を前に移動していくだけでは

正しい前進

正しい踊りにはなりません!!

2015年09月11日

社交ダンス教室 後退練習

ダンスする時に女性には特に練習してほしい

後退ウォーク


その練習方法は・・


壁の前に壁に向かって立ちます

壁には近いほうが良いです

どちらかの足を後ろに振り上げます

今度は振り降ろします

床に着地するとき

床に足を擦りつけます

こすっている間に

反対の足を後ろに振り上げます

それを交互にやります


その床に対する力が

後退する力になります

ダダ体重が後ろに移動していくだけでは

正しい後退

正しいダンスにはなりません!!

2015年09月10日

社交ダンス 左右前後

ダンスには4つのポジションがあります

前左

前右

後左

後右

の4つです


そこの場所を

男女が組んだまま


行ったり


来たりして踊り続けます


その事を理解マスターできれば

自由に動けるようになります!


練習方法は

一人で

前左の一番端っこ行く

前右の一番端っこ行く

後左の一番端っこ行く

後右の一番端っこ行く

をまずやってみましょう!

必ず踊っている時は

この4か所のどこかに居るか

そこへの移動中です!!


これを理解して欲しいですね~~!!

2015年09月08日

奥義

昨日の続き

まずどちらの足でも良いですから

前後に交差して立ちます


体重は交差した後ろの足に乗せます


後ろの足に対してカラダが真っ直ぐだと

カラダが後ろに反ってしまうので


前の足がカラダの真下に入るように

尾てい骨を後ろ上方に引きます


前の足を左右に(前後ではありませんよ)

スイングします。


この時の

後ろ足と尾てい骨の位置が

社交ダンスをする時の位置です!

2015年09月06日

奥義

尾てい骨の位置はどこ?

社交ダンスは

男女が向かい合ってコンタクトして踊ります


PPで


男性が右足

女性が左足の時

足1本分振れるスペースを


カラダを開くことなく

作らないといけません!

どうやって?


まっすぐ立つ事はダンスには必然ですが


ヒップの位置が

頭の真下に入ると


そのスペースの確保は困難です!


男女共足1本が振れる分

尾てい骨を後ろ上方に引いて

そこから前にはヒップが来ないように

もしくは

胸を前方に持って行って

スペースを確保しても同じ効果が得られます。


次回はその練習方法です!

2015年09月05日

社交ダンス教室 奥義

社交DANCEの立ち方の説明の時

外国の一流コーチは

頭の下に肩

肩の下に肋骨

肋骨の下にヒップ

ヒップの下に膝

膝の下に足

という具合に頭の下にぶる下がっているように言います


決して足の上に乗っているような説明はしません!!


回転する時も

「頭の下でカラダが回るだよ!」

と言われます。

2015年09月04日

社交ダンス教室 奥義

「みぞおち」をキープ

ロアーをする時膝が曲げられ

当然背が低くなります


その時に


みぞおちをロアーする前に居た高さに保ったまま

ロアーをします(感覚的には伸びながらロアーするかな)


1人では割とキープし易いですが

相手と組んでやると

かなり難しい!

柔らかい踊りを目指すなら

是非会得しましょう!

2015年09月03日

社交ダンスの奥義

2015.9.2.jpg

きびす(踵)の図ですがよ~く観てください。

足の骨はL字ではなく

T字の上下逆の⊥字です。


すねの骨を中心につま先側が長く

踵側が短い。

短いけれど後ろ側が有るのと無いのとでは大違い!


強く踊りたい時にはここを強く踏みます。


カウント2の時はトーなのでここは使えませんが

1や3ではしっかり踏みます!


何となくロアーするのではなく

ここを強く意識したロアーを!


つま先立ちの時もここを意識して!


つま先の上には「おへそ、胸、おでこ」があり

踵の上には「おしり、背中、肩」がある。

2015年09月02日

社交ダンスのスイング!

スイングという動作をを覚えると

社交ダンスが床の上の2次元から解放され

空間で踊れる3次元に変化していきます。

立体的でボリューム感のあるダンスになり

キラキラ輝くようになります。

それには

ただ重心が進むだけではなく

筋肉を使って(特に骨盤回り)片サイドづつ進める(スイング)

軸のある踊りを覚えましょう!

2015年09月01日