PPからのステップ

社交ダンスには

平行・PP・ひし形と組み方があります。

初級クラスではその後に続く足型として

シャッセとウィーブを学び

中級ではウイングを学びます。

平行からPPになるステップは

ホイスク(初級)

オープンインピタス(中級)

オープンテレマーク(上級)

ですね!

教室ではルーティンで順番どうりに踊りますが

違う場所の場合には平行→PP PP→平行を

うまく使い分けてLODに進むこと。


それを実行するにはリードを(男性)すること。


« 社交ダンス教室の難ステップ5| ホームページTOPへ |社交ダンスの持ち上がるお尻! »