力み!

社交ダンスを踊る時カラダに力が入り過ぎる。

または、抜けすぎる。


どちらも良いダンスには程遠い。


ダンスの力の入れ加減を「トーン」と言いますが

色で言えば色調です。


例えば透明人間が

力の入り具合で色が変わる液体を飲んだとします。

力が多く入っている箇所は色が濃くなり

抜けているところは薄い色になるとします。


良い社交ダンスの踊り手は

どこの場所も同じ色調になります。

濃いなら濃いでみな同じ色

薄いなら薄いでみな同じ色

カップルとしても同じ力の入れ具合が良いかな!


« 社交ダンス教室 レッスン| ホームページTOPへ |転がる »