カウント1を4分割!

社交ダンスでライズ&フォールするには

膝の曲げ伸ばしをします。

でもその膝がつま先より前に出しまうと

今度は膝が体重を支えようとして頑張ってしまい

結果、動きが滑らかになりません。

膝の動きを含めた足(脚)の使い方は

はじめの一歩はビートを

4分割にして踊ります。


1 出した足の踵を床に着きます。

 (膝は伸びているに近いのが理想的)


2 その後につま先を床に着けてべた足になります。

3 そのべた足のつま先まで膝が進みます。

4 そしてその膝の上方に太ももの上部が進む。

 (前に出そうな膝をつま先より前に行かないようにすること)

その後に以前に話した「転がる」をすると

滑らかな動きになります。

以上のことを

ワルツの123の1でやる!

(1234)23、(1234)23、(1234)23・・・・

です。



« 今日のレッスン| ホームページTOPへ |ロボットダンス »