技術

昔、社交ダンスの勉強のために

イギリスに留学していた時

故ビルアービン氏に

「Long step is no good !」

「long leg is good !」

と教えられました。

当時自分は大きく動きたいがために

膝をうんと曲げ踊っていました。

アービン氏は

「それは背の高い選手ならOKだが

 背の低い選手はロアーをしてはダメだ!」

というものです。

この「Long leg」の

正しい理解には30年程の時が必要でした。

普通に考えると足突っ張ちゃうのですよ。


« 忍耐+努力| ホームページTOPへ |良くある間違い »