社交ダンス教室 鐘をゴォ~ン!

ラテンはリズム表現が大事です。

リズムはカラダのどこを使えば見えてくるでしょうか?

ボディーという答えが一般的でしょう!

でも、ボディーではリズムは見えてきません。

ルンバをリズムを足を動かさずに表現してみてくださ。

チャチャチャは?サンバは?ジャイブは?パソは?

出来ましたか・・・・・?

おそらく無理でしょう!

リズムは足を踏む事で初めて見えてくるのです。

その時に大切なのはフットスピードです。

ラテン音楽は基本打楽器演奏なので

鐘をゴォ~ン!と鳴らしたり

ボンゴをパンパン叩くには

それなりの速さが必要なのと同じです。


« 社交ダンス教室 レッスン| ホームページTOPへ |社交ダンス教室 ステップ&ターン »