ロアーとべた足!

ロアーをする時に

べた足で押さえた力が


太腿を通して

外腹斜筋向かって


入っていく感覚を持ってほしいです。


べた足の上を

カラダが通り過ぎても

足と足の間に進んで行く時も

ず~と


外腹斜筋で床を押さえ

床に入って行ってください。

体得出来れば

カラダの前傾・後傾が無くなります。


社交ダンスの極意。


« 第1回目の練習| ホームページTOPへ |社交と音楽性! »