社交ダンス 取っ掛かりとゴム!

社交ダンスはステップを覚えたらそれで良し!ですが
上手い、とか競技となるとまた別モノが必要です。

その根幹がトーン(体の張り)です。

私もそうでしたがトーンは目に見えないから習得しにくいし教えることもまた難しい!

あえて例えるなら・・・弓矢かな~

玄がデロデロに緩んでいたら矢は飛ばないし、

張り過ぎて引けないようだと、またこれ飛ばない!

「しなやか」に柔らかいけど強さがある・・・。

そんな体を作れれば怖いものなし。それ目標ですね。


« 社交ダンス 左回り!| ホームページTOPへ |クリパ 上級タンゴ »