社交ダンス教室 BOX9

今回からは社交ダンスの横への動きになります。

取れあえず今までの事柄は出来たとして

ワルツならカウント1、スローならカウントSに居とします。

横へ動く時にカウント1の足で床に圧力を掛けます。

ただ横へ動くのではなく圧力を掛けた反力を床から貰います。

そこから横に出た足も床に圧力を掛け上がっていきます。

下りは膝で下り、上りは足首で上がります。

カウント2の脚の足首は「ピン」としないで、

ゆるめて着地します。

社交ダンスは床と仲良く!


« 社交ダンス教室 BOX8| ホームページTOPへ |社交ダンス教室 BOX10 »