社交ダンス どう踊るワルツ?

今回は見方をを変えて


ワルツらしさ とかワルツのキャラクターとかを表現する

コツを書いてみましょう。


ワルツの基本ステップは123の3歩で構成されますが


1から繋がる一つの動作で踊り切り

3歩に見えないように注意してください!


アローンダンスでいいですから

どなたかに見てもらって1歩に見えるようにして下さい。


またその一つの動作は初期動作がすごく早く

後はゆっくたりした動作で!


カウント1、2で形が完成して

3はそのままゆっくりとカラダが閉じられます。


その動きを助けてくれる補助の動作が以前に書いた

1歩の中の1234です。

挑戦してみる価値はすご~~~くありますよ!


« 社交ダンスの理科教室| ホームページTOPへ |社交ダンス教室 どう踊るワルツ2! »