社交ダンス 基本知ってる?その3

前回までで踵に居座る重要性を説明してきましたが

今回は回転の基本です。

回転するもので社交ダンスに近く身近に有るモノは?

「ドアー」です。

2017.1.11.jpg

ドアの支えとなっているものは「ヒンジ」で普通は上下に付いています。

家庭にあるドアーは手で開けますが、自動ドアーだとして

その上下のヒンジにモーターが付いてドアーを開け閉めしてくれるとします。

下のヒンジは足首、上のヒンジは首の付け根にあたります。

下のヒンジを備えているダンサーは多いですが

上のヒンジの存在すら知らないダンサーはプロでも多いです!

家にあるドアーの上のヒンジが外れてしまったら・・・・大変です!

そんなダンサーが実に多い!!!


« 社交ダンス 基本知ってる?その2| ホームページTOPへ |社交ダンス レッスン! »