社交ダンス 足ジャンケン!

昔の遊びで足でジャンケン。


グー 足閉じ

チョキ 前後に開く

パー  左右に開く

で勝負しました。


踊る時に感じる足の動きは

足ジャンケンのチョキです。

やってみれば分かりますが


飛んで前後に開き


カラダは開いた分の

中間に


自然に置かれます。


これが

前進・後退するときの極意になり


踊っている間は


カラダの下で足が


前後に動く。


出した足に乗っていくのではありません。


その踊り方だと

体重が前後してしまい


いつもバランスを取る事に

能力を割いてしまいます。

(効率が悪い)


当アカデミーは


銀座ソシアルダンシングメソッドで指導していますので


非常に効率が良いです。


« 社交ダンス ウィンナーワルツ| ホームページTOPへ |社交ダンス教室 玉乗り! »