社交ダンス教室 直線と曲線

初級クラスになると社交ダンスの教習の初めに

必ずBOXワルツを練習します。


今日はその注意点を

初級レベルで書きます。


回転なしの時

出る足は真直ぐに出します。


回転有りの時

出る足は曲線を描きます。


この描くという意味は

社交ダンスで言うところの

段々曲がっていく

という意味で


最後に曲がるとか

最初に曲がる事をしないような意味を含んでいます。


社交ダンスは腰を据えて覚えましょう!


« 社交ダンス教室 クイックステップ| ホームページTOPへ |社交ダンス教室 チャチャチャ »