社交ダンス教室 体験レッスン

今日の社交ダンス入門クラスはブルースの日でした!

いつもは部屋を半周で終わりますが、今日はまず、ジグザグとシンプルに曲がるステップのふたつで部屋を一周する方法をやりました。
こういう場合たいてい女性の方が方向音痴になりますね・・・笑 体験の方でも男性は行方不明にならずに一周できました!
そのあとで進みながら曲がるステップを入れて、合計3種類のステップをお勉強しました。
回転量が増えれば増えるほど、生身の人間が向かい合って入れ替わるのは難しくなります。自分がいつ内回りで、いつ外回りなのか考えるととても快適に踊れるようになりますね!

男性はリーダーとして、どのステップを・どこに向かって・何回やるのか、きちんと組みたて、相手に明確に伝えられるようになることが大切です。
女性はステップを覚えたら、回数・順番の固定観念を捨てて、相手の男性が何をしたいのかを汲み取ってあげることが大切です。
レッスンではあくまでステップを覚えるために順番と回数を決めているだけですので、自分で発展させてみるのもまたひとつお勉強ですよ~!社交ダンスの!


« 社交ダンス教室 入門重要事項| ホームページTOPへ |社交ダンス教室 足?カラダ? »