社交ダンス教室 練習+練習!

昔~むかしイギリスにダンス留学していたころの話。

「どうしたら早く上手になれるか・・・・」

とイギリス人コーチに聞いたことがありました。

答えは

「Need practice and practice but not over practice.」

量も必要だが内容がもっと大切と勝手に解釈しました。

分らないことをいくら練習しても上手になるとは限りません!

逆に下手もなります。


コーチに直す所を言われたことを

自分の体と対話して折り合いを付けて修正。

またコーチに見てもらって修正。

その繰り返しでしか体で習得するものは上手くなれません。


社交ダンスを 本やDVDで勉強するのは良いですが、

それが全てではなく

本やDVDは

社交ダンスのカタログ・チラシ・パンフレット程度だと思っておいてください。



« 社交ダンス教室 足?カラダ?| ホームページTOPへ |社交ダンス 足が先?体が先? »