ワンビートツーステップ

踊る上で昔から1ビート2ステップ

というのがあります。

ステップした足に体重だけ乗せるのではなく

次の足も用意するのです。


ボールをキックするのに似ています。


実際そう教える先生もいますし、

みんな社交ダンスの表現が違うだけで

プッシュ&プルの事なんです!


« 社交ダンス 要!| ホームページTOPへ |得する受講法! »