恭子のジャイブ教室

ジャイブ1週目でした!


ジャイブというダンスの基本は


「バウンス」

「スイング」


スイングは


最初は頭を支点として

「骨盤」を

振り子のように動かして、


身体全体で振り子のような動きを感じてみます。

足裏や脚もよく使いましょう。

感覚がわかってきたら、


今度は


支点を

「みぞおち」


あたりまでおろして


上半身は静かな状態で

振り子の動きをしてみましょう。

シャッセの1歩目のステップは


「肩幅未満」


2歩目まで反対側へのスイングは

「我慢」

だいぶ慣れてきた人たちは、


シャッセの3歩目で


【踏む・上がる・降りる】が出来るように!

ルーティンを踊るときに足を上げたい時は、


バウンスの動きと連動するようにしましょう。


ただ足を上げても体とのリズムが合ってないと


バラバラに見えてしまいます。

トゥヒールスイブルは


いちいち向きが変わるように!


« 社交ダンス教室 社交ダンスの上達!| ホームページTOPへ |社交ダンス女子力UP! »