社交ダンス教室 ロアーする?しない?

昔むかし

イギリスでまずコーチに言われた事は

「ロアーするな!」でした。


日本に帰って来ると


「ロアーしろ!」と言われました。


当時は


「あれ~どっちだ?」思いましたが・・・。


簡単に言えば


”ロアーしないでロアーすれば”いいのです。

ん~ん解りにくいでしょう!


ロアーはしなくても重力によって地球に引っ張られるので

2017.9.23.jpeg

頭から足まで繋がって脚が開かれれば

ロアー出来るのです。


単に膝を曲げてカラダを低くしたロアーはNGです!


さすがに今はそのように教える人はいないと思いますが

正しいコーチをされずに

YouTubeなどを見て研究している人は

その「ワナ」にハマっています!

目から入ってくる情報は結構危険で


変な所ほど目に付き記憶に残る。

だから当教室では


「ロアー」はありません!


« 社交ダンスの軸| ホームページTOPへ |社交ダンスで良い姿勢を作って保ち続ける! »