2018.5.24 銀座杯参戦記

S君の銀座杯参戦記です。


5月は教室恒例のダンスカップがありました。
私は去年に続き2回目の参加です。


本番はもちろんですが、私はダンスカップに向けての練習も大好きです。
パートナーと、練習して、話し合って、また練習して…
普段のレッスンよりも自分自身で考えることが多い分、ぐっと成長できた気がします。


そして肝心の本番。踊るので精一杯だった去年と比べて、ここができたなぁと感じた部分もあるのですが、ここができないなぁと感じた部分はそれ以上にたくさんありました。


特にワルツ。スタンダードの中では一番練習しているはずですが、一番反省点が多かったです。素敵な先輩がたのように踊れるよう、あらためて基礎から見つめ直します。


先生はじめみなさま、ありがとうございました&お疲れさまでした。
来年のダンスカップでは、少しでも成長した姿をお見せできるようにまた頑張りますので、引き続きよろしくお願いいたします。





« 2018.5.23 平等に共有するもの| ホームページTOPへ |2018.5.25 もっと前の段階 »