2018.6.20 銀座杯参戦感想

ダンスカップに初めて参加させて頂きました。

ライジング戦はワルツ、タンゴ、チャチャチャ、

オープン戦はタンゴ、ルンバ、チャチャチャに出場させて頂きましたが、

とっても楽しくて一日があっという間に過ぎていました!


クリスマスの発表会の時とはまた違った緊張感で、

やはり順位付けをされるというプレッシャーと、

ペアの方と一緒に入賞したいという思い、

そして皆に見られている中でできるだけ美しく踊りたいという気持ちが、練習を重ねるほど出てきたので、

大会の前後で自分の社交ダンスに対する意識も変化したように思います。


終わって自分のダンスを動画で見返したら、

背筋や手足の伸ばし加減など、反省点が沢山あったので、

動画で見直す事はすごく大事だなと感じました。


終わった後は今まで以上にダンスが好きになりましたし、今も早く踊りたくてたまりません!

もっともっと上達して、今回出られなかったサンバ、クイックステップにも出たいです。

今後もこのような機会があれば積極的には参加したいと思います。


いつも楽しく授業を受けさせて下さる先生方と、

年齢やダンス歴関係なく仲良くして頂ける先輩、同期、後輩の皆さまのお陰で長く続けたいと思える趣味になりました。

ありがとうございました!これからもよろしくお願い致します。




« 2018.6.19 部活に参加して!| ホームページTOPへ |2018.6.21 体験レッスン »