社交ダンス教室 左回り

今日は左回りの回転の勉強します。

社交ダンスの一歩で回わる分量は

45° 90° 135°

の三種類です。

一番理解しやすい90°で説明します。


馬の足を意識して足を揃えて立ちます。


それでは体重を左足のつま先に体重を乗せて


右足を踵が開くように内股に90°回転して体重を乗せます。

次は左足のくるぶし(踵方面に)体重を乗せます。


同じように右足を踵が開くように90度回転して体重を・・・

乗らないというより進めませんね!


どちらの方が正しいか?

踵方面です。社交ダンスは足は開きますが体重は後から進みます。。


ホームページTOPへ