コントラチェックを踊る!

コントラチェックというラインフィガーは社交ダンスの全種目で踊られます。
2019.10.8.jpg

左足を前進して体重は右足にも残して約半々でチェックアクション
カラダは左に45度ほど回転。


話は脱線しますが大砲の砲弾、銃の弾丸は真直ぐ飛ばすために
筒の中で回転させてから発射します。


社交ダンスの直進に見えるステップも実は回転しているのです。
自分自身の中身は直進しますが外身は回転しています。


そこで先ほどのコントラチェック!
右足という土台の上で、右身頃の後ろ側が右足の軸を巻きつくように
左回転をしながらなるべく右足に長く居座るように左足を前に出していきます。


この技術はコントラチェックのような止まっているフィガーで練習して
全ての右足前進・左足前進に取り入れていきます。


当教室では講座の前半を使ってこのような体の使い方を
12種の動きを使って指導しています。


ホームページTOPへ