膝が曲がって見えますよ!

ラテン種目で校長から「膝が曲がって見えるよ!」と言われた人がいると思いますが・・・。


たぶん本人は、膝を伸ばして踊っているつもりなのでしょう!


伸ばしているのに、曲がって見えてしまう・・・。


実は前回の土ふまずを垂直に持ち上げるにすごく関係しているのです・・・。


社交ダンスの動きの原点は「点から点」でしたよね。
スタンダード・ラテンに関わらず床の上の移動は「点から点」です。


むかし、ロンドンにダンス留学して夜の練習会で腕を磨いていた頃、外人の上手な女子の足首は皆同じ形で踊っているのに気付きました。


その形はLの時型です。
体重の乗っている足がいつまでもLの字型でとどまている。


普通前に進むと足首の角度がL字の90度から80・70・60と鋭角になるのですが、上手な外人は90度のまま。


そのL字型をキープする原動力が土ふまずを真上に持ち上げる動作です。


足首の角度が鋭角に変わってしまうと膝は曲がって見え始めます。


ホームページTOPへ