部活2軍 ラテンレポート

お世話になります、表記の件、先日の部活のレポートをお送りします。よろしくお願いいたします。

■クカラチャ練習
・くるぶし、骨盤、胸が一直線になるように立つ前に体が傾いている
・常に体重を下にかけて、肩が上がらず、首が伸びているようにする
※ワンステップごとに修正して正しく立ち直すくらいの心構えを持ってやる
・体重が乗り切って、逆の足も伸び切ってから初めてクカラチャに入る
※意識してやると、筋トレしているくらいの負荷が下半身全体にかかる
・クカラチャをするときは臀部ではなく、太腿で骨盤を回すようにする


■ターン練習
・上記同様体重が片方の足に乗り切ってからターンの動作に入る
・体重が乗っているサイドでクカラチャしながら、逆足の太ももは伸ばし切って回る
・この時、体重は下にかかっているので、自然と股裂きしているレベルの負荷ががかる


■初級ステップ練習
 曲のスピードは遅くし、上記2点を意識しながら初級ステップの踊り込みを行った。特にターンについて今回は重点的に練習し、男性はハンド・トゥー・ハンド、スポットターン、女性は更にアレマーナのステップについて繰り返し踊り込んだ。
 特にスポットターンでは、ターンをした後すぐにクカラチャしながら90度の方向転換をする必要があり、動きが複雑なため姿勢が崩れがちになり、難易度が高く感じられた。


今回もご指導いただきましてありがとうございました。引き続きもっと上手くなれるように練習していきたいです。


ホームページTOPへ