社交ダンスウォーク③

「タコ」の話の続き


ジャネット女史曰く「ウェイトはトレイ上の球の移動のように動き回り、一点に接着されたものではないので、練習量は多ければ足裏はハードには成るが、タコが出来た経験はない」でした


社交ダンスは大きな筋肉群を使って踊り、小さい筋肉の足裏は微調整用


足の裏で体重移動が停滞している人の特徴は・・・
前進だと床から足が上がり、後退だとつま先が床から離れません


停滞している人は、前進・後退が主のスローフォックストロットは踊れないので
次回はその解消法を伝授しましょう


過去に教室ブログで書いていることですが・・・



ホームページTOPへ