社交ダンスウォーク②

スタンダードウォークの続編ですが、続きではなく違う面からの捉え方です


それは「床にガムテープを引っ張りながら貼っていく」を正しく解釈するための参考にしてほしいから・・・


基礎の「き」は、床の上の骨盤移動で移動ですから「止まる」ということは無いです
床の上には?足が有るので当然足の上を骨盤が通り抜けて行きます
「床にガムテープを引っ張りながら貼っていく」は進行形で継続を意味していますから、貼っている途中で休む(止まる)ことはありません


むかし管理人は足の指でシッカリ床を捉えるために、力を相当込め「タコ」が出来ていましたが、それは「貼っている途中で休む」行為でした


イギリスに留学した時のキングストン教室のコーチ、ジャネット(8年連続世界1)に「タコ」を相談した話は次回に!



ホームページTOPへ