社交ダンス教室女子ラインの首の傾斜角

社交ダンスで女子は真直ぐに立つのではなく、左に傾いて男子と組みます
2021.6.3.png

その時に首も傾けて首の左側と右側の長さが変わってしまう女子がいます
写真のように左に傾いても真直ぐな芯は体を貫いて、首も茶筒のように左右同じです

首は茶筒にしておいて、頭蓋骨を環椎後頭関節で傾けるのです

傾ける感覚は傾けるというより、「右アゴのエラを釣針で引き上げられる」です
ここまで言える先生はざらにはいませんが社交ダンスの基本です


ホームページTOPへ