社交ダンスウォーク④

後退ウォークの連続写真で、体重移動の秘密が見られます


1,2は後退し始めるための準備段階で、体の移動なしで足だけ次の場所に運んでいます


3,後退した左足の位置を変えずに(それ以上はさげずに)体重移動が始まり、靴の先からトーになりました


4,更に後退しボールになり、右足のつま先が床から離れました


5,体重の割合がほぼ後退した足りになり、前足の踵の角だけが床に接地しています



2021.3.12-1.png


2021.3.12-2.png


2021.6.1-1.png


2021.6.1-2.png


2021.6.1-3.png


そこで特に気を付けてほしい技術は1,2で体重移動が無いという事で、
「足が動く時」と「体重移動の時」の区別する事です


教室での鏡前の練習は膝運動が入るので、もう少し複雑になります


膝を使わずに上の写真で何回も練習すると、後退時につま先が上がる自然な体重移動が修得出来るようになると思います



ホームページTOPへ