社交ダンスの女子の右手の処理

左手のお作法だけではそれこそ片手落ちなので、右手の正しい作法です


今回のお話は今までより格段に難しいので、分かる人には解り、分らない人は解りません
解らない人は、未熟者で身体感覚の育っていない人なので、時が解決してくれるまで待ちましょう


社交ダンスにおける右手の作法でよく見かける2大欠点があります
ひとつ目は肘が体の外にいってしまうタイプ(ほらもう元々肘は体の外にあるじゃん)と思った人がいるでしょう!
ふたつ目は肘が後ろに引けて肩が前に出てしまうタイプ


ひとつ目のはホールドを大きく見せようと腕を突っ張る事が原因
ふたつ目のはお腹を出すのが原因で、肘が肩に入っています(ほーら肩に入る?)と思っている人がいるでしょう!


さあ問題(質問)です!
では、「肘」はどこに入るのでしょう?LINEで答案を送ってくれて正解だった人は校長先生が「目をかけます」この問題に正解するような女子は上手くなりますから!


ホームページTOPへ