メイン

上級ワルツ

今月の上級クラスはワルツです。


ステップは
オープンインピタス 123
シャッセ 12と3
クイックオープンリバース 123と

ここまでは中級ステップですが、
シャッセからクイックオープンに入る1は繋ぎのステップで
踊りとしては歩くだけライズもロアーもしません。
スイングしたりドライブを掛けたりしないようにして
次の2でドライブ。


タンブルターン 12と3
チョイ足し上級ステップです。
このステップで習得したい技術は左右の軸回転と力点が
動く反対側に持って行くという事。
どうしても動く側で踊ってしまうので女子を押したり引いたりしていまう。


スローアウェイオーバースウェイ 123223
PP 123
ここまで中級


オープンナチュラル123
シャッセロール 12と3
オープンなナチュラルはPPからのナチュラルターンで
3歩目は揃えずに後退します。
シャッセロールは1歩目左足を後退したら右足が通り過ぎるまで
回転は起こしません。
シャッセロールのロールは左足から体重がこぼれないように長く居て右足でピボットする。


フォーラウェイホイスク 123
ウィング 123


クローズドテレマーク 123
これは、軸回転の勉強の為に入れたステップなのでその辺を注意して踊る。


ナチュラルターン 123

■上級ワルツ

ウィンナーワルツの踊り方 その2

ウィンナーワルツの踊り方の続きです。


今日はリバースターンで一番難しい
左回りのコーナーワークをやりました。


なぜ難しいか?
それは180度回転より多く回る事が要求されるからです!
真直ぐ進むのも大変なのに・・・。


踊り方のコツとしては
角を作る事でいつまでもダラ~っとカーブしているのではなく
男子内側回転の時(足を揃える方)にヒールターンに近い事をやり
角を曲がるように90度ほど多く回る。


リバースターンを直進で繰り返し角を曲がって
また直進角を曲がっての繰り返し。


今日のステップは
コントラチェックとナチュラルフレッカール。


コントラチェックの注意点は
タンゴのようなコントラチェックをするのではなく
左回りを余韻を残して止めて右回りに移行していく感じ。
「ドン」とは止まりません。

■ウィンナーワルツの踊り方 その2

ウィンナーワルツの踊り方 その1

今月の上級クラスはウィンナーワルツ。
ステップはリバースターンとリバースフレッカール。


ウィナーワルツを踊る大前提に普通のワルツが踊れる事と
早い種目のクイックステップが踊れる事があります。


プロの競技会でも全日本級か
A級昇級が決まる準決勝と決勝しか踊ることが無いくらい
難しい踊りです。


ですので当アカデミーでも上級にならないと教えません。


下手クソなうちに習っても悪い癖を付けるだけで
良い点が一つもありませんからキャリアのない人は
ウィンナーワルツには近づかない方が身のためです。


リバースターンはワルツのそれと同じように踊りますが
前進からは足を掛けます。
回転量も135度→180度と増えますが
踊りに勢いがつくので残りの45度は足を揃えるだけで自分では回りません。


特に注意して欲しいのが男子のフットワークで
後半の足揃えの右足はフラットで踵を床から離さずべた足で揃えます。
これが生徒には難しいらしく普通のワルツのように上がってしまいます。
名指しで注意しても直らないくらいですから・・・


リバースフレッカールは
教えた足形どうりに足を置いて行けばそれなりに見えますが
欲くを出すなら、足を前に掛ける時は「前進感覚」で
後ろに掛ける時は「後退する感覚」で踊ります。
回る感覚で踊ると恐ろしい程目が回るでしょう!


今日見ていると回り過ぎて絡まっているようです。
回るより横方向に動きましょう。


■ウィンナーワルツの踊り方 その1

スローフォックストロットはこう踊るコツ!

今月の上級クラスは
社交ダンスの基本動作てんこ盛りの
スローフォックストロットです。


校長先生はこれを最初に習いました!


第一回はフェザーステップとスリーステップの
前進後退を男女とも練習しました。


後退の男子のフットワークが女性と違いますが
進行性の踊りは足の上を転がるので
フットワークはワルツほど使いません。


スローフォックストロットワルツの
フットワークの違いについてもう少し詳しく言うと


ワルツリズム1・2・3の
2は足首は低めに着き2~3でその足首を
徐々に伸ばし上にあがっていきます。


スローフォックストロットでは
ワルツにあたる2は第一Qになり
その第一Qの足首は低く着いたまま上体を通過させます。


「この何もしない」自然体ダンスが
スローフォックストロットの真髄となり社交ダンスの基本です。


当アカデミーは基本に忠実指導します。
ステップと注意点!


予備歩からフェザーステップ
リバースターン
スリーステップ
インピタスターン 


カウントSは曲った足が伸びる
1Qは伸びたまま
2Qは伸びてるのが曲がる。


スローフォックストロットを練習する時に
女子に是非やってもらいたいのが
ステップの終わりのSQQで足と足の間で止まる!こと


「トライアングルベース」と言い
左右の脚とステップした歩幅で作る二等辺三角形を作る
といって大切なテクニックです。


後続のステップを踊る時もトライアングルベースを
意識してください。女子は確実に上手くなります!


■スローフォックストロットはこう踊るコツ!

社交ダンス JIVE

ジャイブという踊りははラテンダンスの仲間ですが

踊る音楽はワルツ・クイックなどのスタンダードと同じ仲間に入ります。

ラテン音楽の打楽器演奏ではなく、弦楽器音楽ですね。


ですので、


ジャイブのダンスでスイングを表現出来ると良いですね。


それには


3&43&4の時に


肩のラインとヒップラインをアイソレーションして

スイングを表現します。

テクニックとしては、


3のときにメレンゲアクションで足を着けることですかね!

■社交ダンス JIVE

ウィーンナワルツその2

ナチュラルターンを勉強です。


前半の123はターンが3分割

1  1/8 中央斜め~LOD
2  1/4LOD~壁 
3  1/8壁~中央斜め背面


後半の456は2分割

4  1/8 中央斜め背面~LOD背面
5  3/8LOD背面~中央斜め背面
6  ナシ

フットワークは 1HT 2T 3TH 4TH 5T 6F

6のFフラットを気を付けて!

■ウィーンナワルツその2

7っ個のみ!

社交ダンスのウィーンナワルツは7種類のステップのみです。

1)ナチュラルターン
2)リバースターン
3)NからRへのチェンジ
4)RからNへのチェンジ
5)リバースフレッカール
6)ナチュラルフレッカール
7)コントラチェック

シンプルゆえ難しい!踊り手の技術が顕わになります。


■7っ個のみ!

クイックステップ

今日の上級クイックのステップは!


PPからオープンナチュラルターン SQQ
ホバークロスPP SQQQQ


ステップホップ S&×2
スキャッターシャッセ Q&Q&
ステップホップ S&×2
スキャッターシャッセ Q&Q&
ステップホップ S&
シャッセロックQ&QQQ


です。
このあと最初からになります。

■クイックステップ

Quick Stepの足形

今月の上級はクイックステップです。

中級にちょう足しでしたが、そこの部分をボリュームアップしました。


第1週目 レッグホックの後 スリースウェイSSSS


第2週目 ナチュラルターンのあと
      レフトランジ S
      バックコントラチェック S
      ホップ &
      オーバースウェイ S


それぞれ前後に中級ステップの配置となります。


■Quick Stepの足形

Slowfox

上級スローの最終回のステップです。


クローズドインピタスのあと


フォーラウェイリバーススリップピボット S&QQ
男子 H T T ピボット
女子 TH T T ピボット


チェンジオブダイレクション SSS
男子 H F T
女子 TH F T


コントラチェックPP SQQ

PPからのフェザーステップ SQQ
男子 HT T TH
女子 TH TH TH


バウンスフォーラウェイ S&QQ
男子 HT T T T
女子 TH T T T


ウィーブエンディング QQQQ
男子 T T T TH
女子 T T TH TH


続きはスリーステップになり2周目に入ります。 

■Slowfox

2018.5.22 Slowfox3

上級のSlowFoxの3回目のステップ。


クイックオープンリバース SQ&QQQ

男子 HT T T T T TH
女子 TH T T T TH TH


チェックド リバース SQQS

男子 HT T TH TH
女子 TH ヒールターン TH H


ウィーブ QQQQQQ

男子 HT T T T T TH
女子 TH T T T TH TH


スリーステップ SQQ
フェザーステップ SQQ


リバースウェイブ SQQSQQ

男子 HT T TH TH T TH
女子 TH ヒールターン TH H HT TH


以上です。


女子へのアドバイス 後退はTを上げていく。


男子へのアドバイスSカウントの足が着地するまでに肩の向きをつま先と正対させる。


体重移動の速度の調整 体の回転量の調整など基本的動作が試されるダンスです。




■2018.5.22 Slowfox3

2018.5.8 slowfoxtrot

今月の上級はスローフォックストロットです。


このダンスは男子が女子のステップを


女子が男子のステップを踊る事があるので


基本練習は男女一緒の方向で行えます。


フェザーステップ SQQ
前進 H T TH
後退 男子H T TH 
   女子TH TH TH


スリーステップ SQQ

前進 H HT TH
後退 男子H T TH 
   女子TH TH TH

今日の講座で一部間違いがあり来週修正します。


■2018.5.8 slowfoxtrot

2018.4.24 タンゴ4

ファイブステップのあと


プロムナードターン SQQ
スピン QQ
ライトシャッセ Q&Q
ダブルファーラウェイ QQQQ
セームフットランジ S
ヘッドターン S
スクープ SS
キックX2 &S&S
セームフットランジ &S
ターニングファイブステップ 男子QQQQS 女子&QQQQS


注意点
セームフットに限らずラインフィガーは端まで乗れるようにすること。
静止状態で右の最右端、左の最左端を覚える。
それを動きの中で再現する。

■2018.4.24 タンゴ4

20184.18 タンゴ3

今日のステップは

チェイス SQQQQ
ライトシャッセ Q&Q
ホイスク Q
インアウト Q&S
プロムナードリンク SQQ
フォーラウェイリバース QQQ 
ピボット Q
クイックベーシックリバースターン QQ&
シンコぺーテッドシャッセ QQ&
シャッセ QQ
スローアウェイオーバースウェイ SS
オーバースウィ SSS


以上中級のステップ


スイッチ Q
ピボット Q
ファイブステップ  QQQQS


注意点は
フォーラウェイに続くピボットで中央斜めに動いて行く慣性に負けずに逆中央斜めに女子を除けることです。


■20184.18 タンゴ3

2018.4.10 タンゴ2

今日のステップは

フォーラウェイ QQQ
バックコントラ Q
PP S
ツイストプロムナード SQQQQS
ウォーク SS
コントラチェック SQQ
スパニッシュドラッグ &SSS
PP &S
フォーラウェイホイスク SQQSQ
プロムナードリンク QS
オーバースウェイ QQSS

以上です。

BOXワルツも練習しましたが、


前進のロアーの時に首の付け根だけ膝と同時に出す。


後退の時膝を前に使いそれに合わせて首の付け根だけ前に出す。


これは下半身の動きに上半身が遅れないようにするためです。


これを踊っている間じゅうやるのです!


前進番の時は下半身に遅れないように、
後退番の時は相手から離れないように首の付け根だけ前に出す。

■2018.4.10 タンゴ2

2018.4.4 Tangoフットワーク

上級タンゴの続きです。

プロムナードターン 
S 男H 女H
Q 男H 女H
Q 男B 女H

スピン 
Q 男H 女B
Q 男BH 女H

ストップロック 
Q 男T 女T
& 男T 女T
Q 男T 女T
Q 男T 女T 
Q(休み) 
Q 男F 女BH

ウィンナーワルツのリバースターン
Q 男BH 女H
Q 男F 女T
& 男F 女F

■2018.4.4 Tangoフットワーク

2018.4.3 Tangoステップ

今日の上級タンゴ


まずはBOXワルツから。


大切な事は種目が異なってもやる事は同じで
一歩の終わり(足が通過する時)には膝の固定と立膝をする。


特にタンゴは膝が緩んで(曲げる事とは違う)いるので立膝をしないとお尻が落ちて見えてカッコ悪い。


そしてタンゴ!


初級のステップを上級らしく(3年以上の経験者らしく)踊るコツを伝授しました。
もちろん前進は膝の固定と立膝!


男子はウォークが曲線を描く道理とプロムナードターンとツイストターンの2歩目の出し方の違いを説明しました。


女子はプロムナードの3歩目の時に2歩目を通り過ぎてしまうので、2歩目の軸回転でカラダ半分残し3歩目を置く事を教えました。このコツはバックコルテ・オープンリバースターンにも使います。


肝心の上級ステップはストップロックでプロムナードターンからのカウントは


プロムナードターン SQQ
スピン QQ
ストップロック Q&QQ Q(休み) Q
ウィンナーワルツのリバースターン QQ&


です。

■2018.4.3 Tangoステップ

社交ダンス リリースフット

リリース引っ張っていたものを離す事とか、その瞬間を言います。


上手くなってきて足が良く使えるようになって来ると

今度は弊害として残った足に骨盤が引っ張られて

骨盤の動きが止まってしまうのです。


そこで!

教室で教える事は


足を使い切ったその時点というのはちょうどゴムが引っ張られたように

腸腰筋が伸びていますからその元に戻る力を利用して

股関節を縮めるようしながら足を動かしてあげるのです。

これが「リリースフット」!


そうする事によって

後ろの足から前の足に

体重がスムーズにかつ早く移動してくれます。

■社交ダンス リリースフット

社交ダンス クイック4

今日のクイックステップのフィガーは

ステップホップ×2

スキャッターシャッセ

ステップホップ×2

スキャッターシャッセ

です。


とりあえず2回だけでしたが

フロアーが大きい場合には


何度繰り返しても良いです。

プロはそれだけで一周回ってきます。

競技用で相手と打ち合わせが必要。

■社交ダンス クイック4

社交ダンス クイック3

上級のクイックステップの2週目足型です。

ナチュラルスピンターン

V6(PPエンディング)ここまで中級ステップ。


PPでステップホップ Sと

PPでシャッセ QとQ

シザース4歩 1234

ペッパーボット(ステップホップ、シャッセロック) 中級ステップ

ナチュラルターン

以上です。

社交ダンスはその都度新しいステップを覚えるのではなく

ちょい足しステップが上達の秘訣です。

■社交ダンス クイック3

社交ダンス クイック2

本日の上級クイックのステップは

ナチュラルターン(中級)

オープンインピタス

ペッパーボット(ステップホップ、シャッセロック)

クイックオープンリバース(中級)

リバースピボット

テレマーク

レッグホック

ダブルペンデラム

ウッドペッカー

ペンデラム

バックロック、ランニングフィニッシュ(中級)

当教室の社交ダンスのステップは

積み上げタイプで上級は中級のチョイ足しになります。

■社交ダンス クイック2

社交ダンス クイック1

今月の上級種目はクイックです。

クイックをする前に

関節を柔らかくする運動を15分ほどしました。

1.BOXワルツ
2.前進の左右一歩
3.後退の左右一歩
4.横への左右一歩
5.前進の左右回転15度、後退の左右回転45度
6.でんでん太鼓と社交ダンスホールド
7.骨盤回転
8.骨盤上げ下げ
9.再度BOXワルツ

どのダンスをする前にこれをやると効果的です。

■社交ダンス クイック1

恭子のジャイブ教室

ジャイブ1週目でした!


ジャイブというダンスの基本は


「バウンス」

「スイング」


スイングは


最初は頭を支点として

「骨盤」を

振り子のように動かして、


身体全体で振り子のような動きを感じてみます。

足裏や脚もよく使いましょう。

感覚がわかってきたら、


今度は


支点を

「みぞおち」


あたりまでおろして


上半身は静かな状態で

振り子の動きをしてみましょう。

シャッセの1歩目のステップは


「肩幅未満」


2歩目まで反対側へのスイングは

「我慢」

だいぶ慣れてきた人たちは、


シャッセの3歩目で


【踏む・上がる・降りる】が出来るように!

ルーティンを踊るときに足を上げたい時は、


バウンスの動きと連動するようにしましょう。


ただ足を上げても体とのリズムが合ってないと


バラバラに見えてしまいます。

トゥヒールスイブルは


いちいち向きが変わるように!

■恭子のジャイブ教室